Top
カテゴリ
全体
LINK
フォロー中のブログ
以前の記事
2011年 04月
2010年 02月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
壱くん宅
昨日は取材の後リハの予定だったけど、
リハそっちのけで壱くん宅にPVチェックに行きました。

その壱くん宅は東京のはずれのスナックかおりの上にありました。

部屋に入るなり壱くんのお父さんがポテチで出迎えてくれました。
e0101174_20383793.jpg


間もなくBEEF最年長のオックンがPVチェックもそっちのけでベットに寝っ転がり、
「おい川田、マッサージしろやぁ」っと命令しました。
川田はその物の言い方に奥歯をギリギリいわせながらも、
黙々とオックンを揉みしだいていました。
そんなBEEFの裏側の上下関係のエアーを瞬時に読みとった壱くんのお父さんも、
マッサージを手伝っていましたね。
e0101174_20464247.jpg


オックンのマッサージは大変だ。
なぜなら顔の大きさから推定すると160cm後半はあったはずの身長が、
成長期に器械体操部に入部してアホみたいにデングリ返しの練習をしていたために、
今現在身長が152cm(推定)しかなく、
凡そ10cm以上の筋肉やら細胞やらが体に凝縮してあるために揉みほぐすのは至難の業だ。
案の定お父さんは志半ばで挫折してしまい、
マッサージをしていたら逆に凝ってしまったらしくマッサージを要求していました。
e0101174_20483271.jpg


その間も壱くんは何やらブツクサいいながら作業してました。
僕は暇なので彼の台所事情でも垣間見ようと冷蔵庫をあけたらびっくり!
中にはメロンパンがこれでもかと言うくらいギュウギュウに入ってました。
e0101174_2101931.jpg


壱くんは基本的にメロンパンしか食べないらしい。
部屋には雑誌が積み重なっていて何を読んでいるか見てみると、
e0101174_2125440.jpg

男の隠れ家とTarzanとOZ magazinでした。
この他にはTV BrosとPikoのパンツが積み上げられていました。
e0101174_21292274.jpg



男の隠れ家で少年のような心を忘れずに保ち、
Tarzanで誰が見ても惚れ惚れする体を作り上げようともくろみ、
OZ magazinで女心を勉強し、
Pikoのパンツを愛用し、
主食はメロンパンの30歳の1人暮らし。
そんな男が創り出すPVとはどんなもんだと僕は興味津々で聞いてみた。
僕「壱くん進行はどんな感じ?」
壱くん「いやぁ〜このソフト面白いですねぇ〜、えへへ。」
僕「で、どこまで進んでるの?」
壱くん「まだ合成の切り抜きが途中って感じで・・・。」
僕「・・・」

つまりまだ見せれる状態ではなくそれ以前の細かい処理の段階だった。
僕は内心「でたよっ!」って思ったけど、
彼の動くお地蔵さん的な外見に免じて許すことにして、
とりあえず僕のイメージの土台を作ってみようと提案した。
BEEF新聞の6月18日付けで書いた文章のとおり、
合成が出来る環境が整っているから簡単にチョイチョイ出来るのかと思ったら、
「すみません・・・、
 そんな事は簡単に出来るハズなんですけどやり方がわかりません。」だってさ。
つまり試し試しでいじってたわけ。
お〜い〜 勘弁してよぉ〜っと120%で突っ込みを入れつつも、
僕達は何も出来ないので結局彼に全てを任すことに決めました。
次のチェックは4日の水曜日。
いったいどんな物が出来上がってくるのか
動くお地蔵さんのみぞ知る・・・。

BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-30 21:36
A NEW HOPE TOUR
発表されましたね。
9/1 仙台 PARK SQUARE
9/2 水戸 club SONIC
9/8 安城 YUMEKIBOW RADIO CLUB
9/15 名古屋 HUCK FINN
9/17 大阪 FANDANGO
9/21福岡 DRUM SON
9/22広島 Cave-Be
9/23岐阜 GOICHI
10/7 下北沢 SHELTER
ですね。
個人的には少ないなぁ・・・って感じですね。
餃子喰いたくね?とか、
回鍋肉喰いたくね?とか、
うどん喰いたくね?とか、
チキン南蛮喰いたくね?とか、
魚介あびたくね?とか、
ね(笑)

あと先日「札幌はこねぇーのかYO?!」とお便りをいただきましたね。
札幌いきてぇYO!って感じですけど今の所予定は未定ですねぇ・・・。
スンマセン。
でも追加的なのがあるかもね。
かもだけどね。
その時札幌が入ってるかは謎ですけどね。
頑張りますよ。

あとWebのトップページも更新しました。
背景のイメージがジャケットになりますね。
今回はポップポップ♪な感じです。

ぼちぼち取材が始まってます。
詳細わかりしだいアップするからチェックよろしくお願いしますね。

な、感じ。
BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-27 18:37
寝ず甚八
あちぃよね?
そぉでもない?

昨日はFLレコ発ファイナルでクアトロでした。
皆さんお疲れした。

我らは会場入りの前に撮影でした。
渋谷のビルの屋上にあがり炎天下の中やりました。
結構気持ちが良かったですね。
その結果本番前の我らは、

ウ○コ少々漏らす←奥脇
何故か赤ら顔←デス
オキシドールで髪を脱色←川田
クッソ眠い←僕

みたいな状態でしたね。
本番は初の大箱の割には楽しんでできました。

打ち上げに参加して気が付いたら夜中の2:30をまわっていたので慌てて帰宅。
なぜなら早朝4:30からPVのロケ(僕のみ)があったの。
内容は「自転車で暴走する」って120%体力勝負の撮影なの。
でも渋谷から自宅まで自転車で移動だったり、
お風呂入ったりであっという間に4時(汗)
そのまま出発しましたよ。
簡単に言うとただ自転車で車と併走するって感じなんだけど、
この自転車が例のアレでさぁブレーキ付いてないわけ。
だから眠いとか言ってられなくてさぁ、
気を付けないと死んじゃうわけ(笑)
でも言い出したのは僕だから頑張りましたよ。
なんだかんだ汗だくで23km位は走ったよぉ。
横浜行けるっつーの(笑)
これだけやったんだからかっこいい画を押さえててくれてることを願いますね。

e0101174_325154.jpg
コレでグルグル走って来ました。
家に帰ったのは8:00でした。


でたった今アルバムのジャケット関係入稿しました。
3:03・・・。

この一連の流れを面白おかしく書きたかったけど、
疲れててダメですね。

な感じ。
BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-22 03:11
PV その1
おっすおっすおっす。
PV撮影に取りかかりました。
そして今回のキャメラメーンはまたしても壱くんです。
彼はこっちが頼んでもいないのに、
勝手に撮る曲とイメージを決めつけて営業にあらわれましたね。
正直迷惑でしたね(笑)

その壱くんの案は速攻却下して(笑)、
先週の土曜日に演奏シーンを撮りましたね。
壱くんの曰く前回よりもちゃんとした合成が出来る環境が整ったとの話だったので、
本格的にグリーンバックで撮影することになりました。

撮影の前日「夏っぽい格好で」とのオジ・曽根からの要望で、
全員カラフルなポロシャツを着用することにしたけど、
なんだか普通だなぁと思い急遽ボーダーteeに変更して、
ついでに靴も揃えることにした。
当然みんなお揃いなんて持ってるわけないから僕が買付係になった。
念のためデスくんサイズ(XXL)があるかリサーチした結果、
某量販店にXXLが存在することが判明。
この量販店なら自宅の近くにあるしその手前には某大型靴屋のチェーン店もあるから、
14:30におっくんに迎えに来てもらえば16:00の入り時間には間に合うはずだった。

当日おっくんと合流して予定通り量販店へ。
お店の人に「ボーダーteeのXXLは何処にありますか?」と聞いたところ、
「そのサイズは通販のみで店頭では取り扱ってない」と言われてしまった(汗)
どう見てもXLじゃ小さそうだった。
仕方がないから別の量販店に直行したら普通のボーダーteeすらない(汗エンダ汗)
じゃあ最後の切り札だすしかねぇってことで、
太った人御用達のゼンモール渋谷店に向かった。
僕は焦った。
なぜなら途中でスタジオまでの地図を入手するため事務所に寄ったりしたから、
渋谷に着いた時間は16時をとっくに過ぎていたからだ。
しかもおっくんは先日やったギックリが完全に治って無い為にあまり早く歩けない。
確実に手分けしたほうが早いけど仕方がないから車で待たせて1人で行くことにした。
渋谷は土曜日エンダ良い天気って事もあってすんげぇ人。
この瞬間「マジであのクソブタ、痩せろやっ!」と本気で思った。
人混みをすり抜けてゼンモールに辿り着いた頃には、
「あのクソブタ、ドーナツ喰い過ぎて破裂しろっ!」に変わっていた。
ビッグサイズコーナーは4階だったけど僕は迷わず階段で行った。
もしかしたら「僕は太ってないぞ」アピールがしたかったのかも知れない(笑)
4階に辿り着きすぐにボーダーteeを見付けた。
さすがビッグサイズコーナーだけあって3Lから5Lまであった。
色々検討して3Lを購入。
ゼンモールを飛び出して靴屋に向かい全員のサイズ別にスニーカーを買い、
残り三人のボーダーteeを買いに行った。
そのお店のレジが長蛇の列。
キレ狂いそうになるのを必死で堪えて、
やっとの思いで買っておっくんの待つ車まで走りスタジオへ。
なんだかんだで着いたのは18:00。
それから着替えて集中してトントントーンって撮ってなんとか時間以内に終了。
みなで焼肉喰らって解散した。

とまぁのっけからバッタバタだけど、
演奏シーン以外の撮影も考えてるから撮影はまだ続きます。
いい感じに出来るように頑張りますよ。
お楽しみにねっと!

e0101174_20591872.jpg


e0101174_20593066.jpg


e0101174_20594232.jpg


e0101174_20595398.jpg


e0101174_210530.jpg


夏っぽいっていうか、
ただのキモぃドロボーもしくは囚人または、
ボーダーにコンバースだからコテコテの原直央スタイルだね(笑)

みたいな。

BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-18 21:21
報告
奥脇くんがね、














ギックリゴシになったらしいよ















(笑)




e0101174_20332695.jpg

[PR]
by beefblg | 2007-06-12 20:30
ちと長いけど読んでみてね。
「FOCUS」無事終了しました。
LEXT エンダFIB エンダGREENGIANT エンダスタッフ エンダ関係者 エンダ皆様おつかれした!
会場に来てくれたみんなもありがと エンダおつかれした!!

我らにとって初企画ってのもそうだけど、
全てを自分で決めたのも初めてだったからめずらしく気を使ったわぁ(笑)
いつもなら自分のリハが終わったら飯とかその辺プラプラしに行くのに、
全バンドのリハを官能した。
てか、気が付いたら全バンドのリハと本番を見てたの(汗)

で、本番。

1番目はLEXT。
メンバーもだろうけど何故か僕も緊張してた(笑)
僕が初めて見た時と同じくらい、
来ていたお客さんにパンチくれてやれたかは謎だけど、
僕にとってはお前らこんなもんじゃねぇだろ?!っと思いつつも、
若さや青さがにじみ出ててがむしゃらな感じがとても良かった気がします。
みんなはどうだったんだろか?

2番目はGREEN GIANT。
会場にいた全員がコレ目当てだったんじゃないかな?
奴等リハからすでに緊張してたよ(笑)
本番前のクボちゃんたら緊張しすぎて、
ただでさえ顔色悪いのにさらに青白くなってた(笑)
もちろん全然関係ない僕も緊張してたし(汗)
内容はともかく(笑)楽しそうでなによりでした。
実はさ、
奴等はバンド名をGGのままでいくか、
新たに変えるか悩んでいた時期があって、
結局GGのままで活動って決まったけど、
そこを悩むって事は新規バンドとして活動したいって事だよね。
それを知ってたから新しい目で見ようって決めてたの。
だから懐かしい感じはしなかった。
当分はノスタルジックに浸りたいオジサン エンダオバサン世代 エンダ執着君達がうるさいかもだけど(笑)、
今後が楽しみで仕方がないです。

3番目はFIB。
つかあいつらさ、
動きすぎだろ!
飛びすぎだろ!!
ニコニコしすぎだろ(特に中途)!!!
僕はFIBが好きだなと改めて思ったわ。
色んな所で期待されてるみたいだから今更僕が言うのはアレですが、
期待してます(笑)

で最後に我らBEEFですが、
ちょっとスペシャル感を出そうと思い、
フリーキーフロッグの壱くん(鍵盤・ラッパ・笛とか)にも出演してもらいました。
8月に出るアルバムにも参加してるから近い感じで表現できればとね。
最高に楽しかったです。
アンコールを要求されてドギマギしましたね(笑)
次回はFLの片山さんのパーカッションも込みでやりたいですね。

打ち上げも当然楽しかったですよ。
本当に「明日なんかかんけぇねぇんだよっ!」てな感じで盛り上がりましたよ(笑)
出演者・スタッフみんなが楽しかったと言ってくれて良かったです。
MCでも言ったけど「FOCUS」は、
「部分的ではなくて全体的に楽しいイベント」を目指してやって行こうと思ってます。
それには我らと出演バンドはもちろん、
会場に来てくれたお客さんの力も必要なわけで、
他人の趣味や好き嫌いをその瞬間にファッと変えることは出来ないけど、
そんな部分を乗り越えて全員で楽しめるイベント、
なんてありえねぇ(笑)けど、
無駄?にそこを目指しても良いのではないか?と終わった今、
更に強く思っております。
次回はまだ決まってませんが(多分12月くらい?)、
また一緒にみんなで楽しめたら幸いです。
みんな本当にありがとう!

e0101174_1951395.jpg


BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-11 19:56
ペヤング
といえばソースやきそば。
このペヤングとは当初「ペア」+「ヤング」("Pair-Young")、
つまり若い2人に楽しく食べてもらいたいという意味合いを込めたネーミングを、
問屋やスーパーマーケットなど取引先の担当者が発音しにくいため、
略して「ペヤング」になったんだと(得意のWikipedia参照)。
ペヤングの超大盛って食べた事ある?
こないださ、
普通サイズだと足りないから欲張って超大盛を買ったわけ。
超大盛って知ってる?
ただ普通サイズが2コ入ってるだけなの(笑)
なんかその適当さ?が最高♪余裕で食えちゃうモンねっなんて思って食べてるとね、
気持ち悪くなるから(笑)
もうね、
平井堅の顔くらいすんごぃクドぃのね。
身近で言うとね、
酔っぱらった時の羽沢くんくらいクドぃのね(笑)
とうぜん残しましたよ。
もぅウンザリでした。


えっと、
明日は我らの企画「FOCUS」です。
来る人は本気で楽しんで帰って欲しいです(セツジツ)。
もちろん我らだってそうさ。
ヤングからオジサンまでをカバーした出演バンド陣(ワッショイ)!
ペヤングで言うところの大盛くらいのボリュームですよ。
本番から打ち上げまでを考慮した出演バンド陣(ワッショイ エンダ ワッショイ)!!
まぁ打ち上げはみんなには関係ないかもだけど、
我らにとってはペヤングで言うところの超大盛くらいのボリュームですよ。
あっ!
ていうことはウンザリしちゃうってことか?!
ま・・・ええわ(笑)

人を楽しませるにはさ、
まずは自分が楽しまなくちゃね。
楽しくないわけないじゃんさっ!!!ってくらい期待してます。

ってゆぅ感じでぇぇぇ。
BEEF 岡田洋介
[PR]
by beefblg | 2007-06-07 16:53